読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まぁ~のんびりやりましょうや

ゲームや自作PCを中心に日々のことを書いてます

構造化例外処理を上書き保存

PC

自分のPCのOSはWindows8.1です。

Windows8の時からですがマビノギをプレイしていると、

「0x000の命令が0x000のメモリを~」

なんてのが出てクライアントが強制終了することが多々ありました。

根本的な解決になっているのかどうかわかりませんが、

「構造化例外処理を上書き保護(SEHOP)」

これを無効にすると上記のエラーで落ちることがなくなりました。

SEHOPが何をしているものなのか?ってところは割愛させていただきますので、

ご自身で調べてみてください。

Windows7までは無効がデフォルトらしいのですが、

Windows8からは有効になっているみたいです。

どのように無効にするのかってところですが、

ttp://support.microsoft.com/kb/956607/ja

こちらに載っています。

そこに書いてあることが理解できる方は是非試してみてください。

ただ、レジストリを変更しますので不具合が生じてもこちらは責任をとれません。

いつものことですが、自己責任の範囲でお願い致します。